悩みは整形でカンタン改善!二重整形や鼻の整形費用もチェック

リスクについて知る

医者

二重整形で起こるリスク

二重整形には大きく分けて切開法と埋没法の2種類あり、費用がリーズナブルで短時間で施術が完了するものが埋没法となっています。そのため、費用面から判断して埋没法を選択する人も多いのですが、埋没法を受ける前にリスクについて知っておくようにしましょう。格安費用で受けられる埋没法ですが、まず施術した後はまぶたが腫れたり、内出血が見られたりします。しかし、これはほとんどの施術で起こるものであるためあまり気にする必要はありません。基本的に3日~1週間程度で腫れや内出血が治まるので、その間は安静に過ごしておくと良いでしょう。ただし、長時間の入浴で体温を上昇させたり、アルコールを摂取したり、辛い刺激物を食べたりすると腫れや内出血が治まりにくくなってしまいます。ですから、一週間ほどは激しい運動なども控え自宅で安静に過ごしておくようにしましょう。二重整形では腫れや内出血といったリスクが付きものとなっていますが、ひどい場合は眼球を傷つけてしまうこともあります。例えば、目を強く擦ってしまったり、眠り方が悪かったりすると埋没法で使用した糸で眼球を傷つけ、目に後遺症が残ってしまうこともあるのです。
また、二重整形を受けてすぐに取れてしまい二重効果がすぐになくなってしまったという人もいます。その場合、担当した医師の技術不足である可能性も考えられるため別の美容クリニックで二重整形を受けると良いでしょう。何度も頻繁にすぐ取れてしまうと、その分費用が高額になってしまうため最初から切開法をした方が安くなることもあります。ですから、安心して二重整形を受けるためにも施術実績の高い美容クリニックで施術を受けると良いです。

Copyright© 2019 悩みは整形でカンタン改善!二重整形や鼻の整形費用もチェック All Rights Reserved.